LGBT配慮のレインボーマークが掲示中止に 当事者から「逆に使いづらい」

ざっくり言うと

  • 大阪市が、多目的トイレで掲示していたレインボーマークの使用を中止した
  • 一部の当事者から、「逆に使いづらい」という指摘を受けたためという
  • 市は、今後は当事者の多様な意見を踏まえつつ施策を検討したいとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング