出典:https://www.shutterstock.com

女子の冬ファッションは、寒い季節ならではのかわいらしさがあり、そこに男性はドキッとしやすいようです。冬ファッションは、夏場のような露出は少ないかもしれませんが、清純さやキュートな印象を与えやすいでしょう。

そこで今回は、男性がキュンとする“女子の冬ファッション”をご紹介します。

 

■「大きめのマフラー」に顔を埋める

ちょっと大きめのマフラーをぐるぐる巻きにして、そこに顔を埋めるようにしている姿は、男性の目にはとても可愛らしくうつるもの。より小顔に見えるだけでなく、女らしさも強調されて、男性は思わずキュンとしてしまうでしょう。

待ち合わせ場所で、マフラーに顔を埋めていたり、手に息を吹きかけて、手をあたためようとしたり……。必死に暖を取ろうとするの姿を見たら、思わず抱きしめてあげたくなるような気持ちにもなるでしょう。

 

■清楚な印象を与える「白いコート」

“清楚”“純真”といった印象を与える白いコートは、デートの勝負服におすすめです。顔回りも明るく見えるので、いつもより華やかなイメージになるでしょう。

冬のアウターで多いのが、黒やグレー、ネイビーなどのシックな色合い。シックな色合いも大人っぽくて素敵ですが、ピュアで素直な印象を与えたいなら、白のコートを羽織るといいでしょう。白いコートに純真無垢な笑顔は、男性をトリコにする強力な組み合わせですよ。

 

■冬定番の「ニットワンピ」

定番かもしれませんが、服装の中でも、ワンピースを好む男性は少なくありません。中でも、ニットワンピは冬デートファッションの王道ともいえるアイテムです。

ニットは体にピッタリとフィットしやすいので、意外とボディラインが出やすい格好でもあります。

タイトなデザインを選べばよりボディラインを前面に、ゆるっとした少し大きめのシルエットなら、身体を華奢に見せることができ、男性の“守ってあげたい欲”をくすぐることができるかも。

 

■セクシーな「ロングブーツ」

冬場の女子のロングブーツ姿は、セクシーさの象徴でもあります。履いているだけで色っぽさがかもし出されますし、脚長効果や美脚効果もあるので、男性から“いい女”という印象を持ってもらいやすいかも。

また、ミニスカートやニットワンピにロングブーツという格好は、男性をドキドキさせることができる定番スタイルでもあります。たまには、そういったちょっと責めた格好を見せてあげたりすると、ギャップに男心は揺さぶられるものですよ。

 

女子の冬ファッションが好きだという男性はとても多いです。可愛らしさがかなりアピールできるファッションでもあるので、好きな男性の男心を揺さぶれるチャンスでもありますよ。

【画像】

※ Vladeep/shutterstock