設楽統(バナナマン)

写真拡大

24日深夜放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)で、バナナマン・設楽統が、自身に関する「週刊文春」の報道に言及した。

番組では、22日発売の「週刊文春」を話題にあげた。記事では、設楽が4億円の豪邸を建設中だと報じている。これについて設楽は、自宅建設中の事実を認めながらも「記事の後半は俺の悪口でしょ」と不満を口にしたのだ。

記事の後半では、MCを務める情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)における設楽の態度をフジ関係者の声として紹介。気に入らない企画があると台本を投げたり、カンペを他の出演者に見られたことに激怒し、スタッフを説教していたというのだ。結果として設楽が「大物然とした態度にスタッフから総スカン」となっていると、記事では伝えていた。

設楽は「しないよ、そんなの」「(カンペを)『俺だけに見せろ』って言うわけ? 言わないよ!」と報道内容を否定。続けて「『ノンストップ!』だって、超和気あいあいとやってる」「総スカン食らってたら、番組できないわ!」と漏らす。

だが一方で、設楽は「ちょっと偉そうな態度取っているのかもね。わかんない」と弱気な発言もしたのだった。

【関連記事】
設楽統が相方・日村勇紀の紛失癖を公開説教…ラジオ生放送で35分間
伊達みきおが切望するバナナマンとの共演「バナナサンドやりましょう!」
バナナマン・設楽統が語る芸人論「死ぬ気で1年間、『1カ月に1本作ろう』」