【検証】マグカップについた茶渋は「塩」でキレイになるってホント? やってみた結果…マジでピカピカになってびっくりです!

写真拡大

ずっと使い続けていると、マグカップってどうしても茶渋がついちゃいます。お気に入りだから長く使いたいけれど、洗剤で洗ってもぜんぜんキレイにならないッ! 

そこで、エコ知恵が満載の情報サイト「おばあちゃんの知恵袋」に載っている、茶渋を簡単に取る方法を試してみることにしました。なんと、塩で茶渋が取れるそうなのですが、ホントなのかしら?

【茶渋は塩で取れるらしい!】

「おばあちゃんの知恵袋」を見ると、茶渋を取るには、スポンジに塩をつけてマグカップなどを磨くといいそうです。塩って、どこの台所にでもある、あの塩ですか!? マジか……でも、スポンジに塩をつけて磨くだけで茶渋が取れるなんて、信じられないなぁ〜。

【実際にやってみた!】

信じられないので、実際にやってみることにしました。磨くのは、もう6年以上も使い続けている私の茶渋だらけのマグカップ。改めて写真を撮ると、自分で思っていたよりもかなり汚くてショックを受けました……き、汚い。

新品のスポンジに塩を振りかけて、マグカップを磨きます。すると……うお、マジか。すごい、すごい、すごい! 磨くたびにキレイになって、最終的にはめちゃキレイになった! えええ、本当に茶渋が取れた! おばあちゃん、ありがとう!

「おばあちゃんの知恵袋」によると、研磨剤と同じように塩で汚れを削って落とすとのこと。そのため、細かいキズがつく場合があり、模様がついている部分は優しくこすった方がいいみたいです。

へえええ、塩って、料理に使ったり、ゆで玉子にかけたりするだけじゃなくて、茶渋も取れるのか……勉強になったし、何よりマグカップがピカピカになってうれしいです♪

参照元:おばあちゃんの知恵袋
画像・執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る