デヴィ夫人が片岡愛之助の浮気懸念「紀香さんを傷つけたいと思う女性もいる」

写真拡大

1日放送の「胸いっぱいサミット!」(関西テレビ)で、デヴィ夫人が、片岡愛之助の浮気を懸念する一幕があった。

番組では、9月28日に行われた片岡愛之助・藤原紀香の結婚披露宴の模様を伝えていた。その中で、愛之助が藤原へ送ったプロポーズの言葉が明かされる。その言葉は、日本語で「吾が君を想う来世迄も」で、指輪の裏側に刻んでいるのだとか。

これにスタジオから感嘆の声が上がるなか、ひとりデヴィ夫人は「でもこの方(愛之助)、こんなに刻んで浮気が見つかったら大変ね」とコメントをしたのだった。続けて、「どんなに美女を、賢妻をもらっても、男の人は絶対に浮気します」と断言したのだ。

デヴィ夫人は、その理由として「彼女(藤原)の旦那を一晩でもいいから盗んでやりたいと思うような女性もいると思うのよ」と、女性からの誘惑を指摘する。なんでも、「紀香さんを傷つけてあげたいなあって思う女性」も世の中にはいるのだそう。

この意見には遙洋子も同意し、そういった女性の存在を認める。さらに遙は「人間って複雑な感情の持ち主ですから、憧れと妬みはセット」なのだと補足し、藤原に対する妬みの感情から愛之助に迫る女性を危惧したのだった。

【関連記事】
芸人・永野がドッキリ企画で仕掛け人のデヴィ夫人に反抗的な態度をみせる
デヴィ夫人が東京都知事に橋下徹氏を推す「夢を持って突進する方がいい」
琴奨菊の結婚披露宴をデヴィ夫人がレポート「組長の元妻の姿があった」