マツコ・デラックスがエリートすぎる女子アナ・天明麻衣子に言いたい放題

写真拡大

8日放送の「5時に夢中!」でマツコ・デラックスが、番組アシスタントとして登場したフリーアナウンサーの天明麻衣子に毒づく場面があった。

この日の番組はいつもアシスタントを担当している内藤聡子アナがお休みだったため、ピンチヒッターとしてホリプロ所属のフリーアナウンサーである天明が登場した。

天明アナは東京大学卒で、その後NHK仙台放送のキャスターを経験したあと、JPモルガン投資銀行に転職するなど、超のつくほどのエリートだ。

番組冒頭、天明アナが司会のふかわりょうから番組への意気込みを聞かれている最中、突然マツコがそれを遮った。

マツコは「もう一回スーパー出して」と、スタッフに天明アナの経歴を再度画面に映し出すことを要求し、「みてみてほら、感じ悪いものの羅列よ」とコメントし、スタジオの爆笑を誘った。

さらに経歴を見ながらマツコは「東大、NHK、JPモルガン、ホリプロ! ホリプロが一番感じ悪いわね!!」と毒を吐いた。そこに同じ月曜レギュラーの若林史江までも宣戦し「私は最後の趣味・お菓子作りが一番感じ悪い」と言い放つなど、ふたりは言いたい放題に。

見かねたふかわが「やめましょうよ、天明さんは今日のために、先週3日間も見学に来てるんですよ」と天明アナの番組に臨む姿勢を評価したが、レギュラーのふたりはというと「なんのために!?」と口を揃えた。

マツコはここで、天明アナの事前準備の良さから番組レギュラーを狙っている可能性もあるとしたうえで、「そんなことない、全然大丈夫。旦那凄いらしいわよ」と、彼女にセレブな旦那がいる情報も仄めかしていた。

これを受けて若林が「だって普段日本にいないんですもんね」とからかうと、天明アナから「スペインです」と本当にセレブな答えが返ってきてしまった。これにはさすがの若林も「やばい、(話を)振った私がバカだった」と頭を抱えながら後悔していた。

【関連記事】
マツコ・デラックスが冷房の効かない日テレの楽屋に怒り
マツコ・デラックスも驚くNFLチアリーダーの実態「選手との交際NG」
有吉弘行が自称“霊感のある“人を一刀両断