【AFP=時事】(更新)世界保健機関(WHO)のハンス・クルーゲ(Hans Kluge)欧州地域事務局長は14日、AFPのインタビューで、欧州では10〜11月に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死者が増えるとの見通しを示した。欧州では現在、感染者数が急増する一方、1日当たりの死者数の増え方は比較的落ち着いている。だが、クルーゲ氏は「今後は厳しくなるだろう。10月と11月には、より多くの死者を見ることになるだろう」と述