スペイン国王杯4回戦。リーガ2部4位のサラゴサは、1部首位レアル・マドリードをホームに迎えた。サラゴサ市の祝日とも重なり、チケットは早々に完売。いつもは試合の趨勢が見えると終了前に帰路につく観客も多いなか、この日は試合が終わっても大多数がスタンドに残った。結果は0−4と、厳しい現実を突きつけられたが、それでも奮闘した選手たちに、温かい拍手が送られた。スペイン国王杯レアル・マドリード戦にフル出場し