7大会連続のW杯出場を目指すサッカー日本代表は、14日に行われた敵地でのキルギス戦に2−0で勝利。2次予選の前半戦を、4戦全勝無失点とこれ以上ない結果で折り返した。4戦中、3試合がアウェー戦で、それぞれ異なる環境で勝ち切ったところには、適応力の高さを見せた。一方でキルギス戦では、Aマッチ歴代2位の122試合目の出場となったDF長友佑都(33)=ガラタサライ=の左サイドを徹底的に狙われて何度もピン