関連画像弁護士ドットコム

浸水リスクは重要事項説明の項目になし 不動産業界における課題

ざっくり言うと

  • 物件の契約時、不動産業者側による浸水などのリスク説明義務はないという
  • 国交省は7月末、業界に対しハザードマップについて情報提供するよう通知
  • 担当者は「課題や実現可能性を含めて、検討していく必要がある」と話した

ランキング