AppleがiPhoneのカメラに「ペリスコープ(潜望鏡)構造」の採用を検討していることが特許から分かりました。採用されれば、カメラの出っ張りが少なくなることが期待できます。気になるカメラの出っ張り売り上げが好調なiPhone11、iPhone11 Pro/Pro Maxですが、一部には密接したレンズが「集合体恐怖症」を引き起こすと訴える消費者もいます。また、カメラ枠の段差は従来モデルよりも控えめになったとはいえ、背面を下にして