【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は14日、従軍慰安婦の記念日に合わせ「政府は被害者の尊厳と名誉を回復するために最善を尽くす」とのメッセージを発表した。日本の加害責任には触れなかった。