1992年にスタートし、平成を代表する伝説的番組『進め!電波少年』(日本テレビ系)は、猿岩石のユーラシア大陸横断ヒッチハイクをはじめ、数多くの人気企画を生み出した。その演出・プロデューサーを務めたのがT部長こと土屋敏男(62)だ。『電波少年』といえばアポなしや過激な海外ロケが有名だった。今だから話せる番組裏話を土屋プロデューサーに聞いた。――過激な企画もあったし、黙ってアポなしでやってたら、トラブルも