金正日氏(左)と金正恩氏デイリーNKジャパン

9発の銃弾すべてを頭部に撃ち込んだ 金正日氏時代の北朝鮮の公開処刑

ざっくり言うと

  • 北朝鮮が大飢饉の最中にあった1990年代後半、粛清の嵐が吹き荒れていた
  • 保衛司令部による公開処刑は残酷で、9発の銃弾をすべて頭部に浴びせたそう
  • 当時の総書記・金正日氏は、体制崩壊を恐れて不安に駆られていたという

ランキング