加護亜依さんのインスタグラム(ai.1988kg)より

写真拡大

アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバー・加護亜依さんが、2022年9月4日放送の「千鳥の鬼レンチャン」(フジテレビ系)にゲスト出演し、タバコキャラ全開で愛煙遍歴を明かした。

「加護亜依と言えば『歌』ってことを知ってもらいたい」と気合も...

加護さんは、「サビだけカラオケ」という名曲のサビだけを1音たりとも外すことなく10曲連続で歌い切れたら賞金獲得になる企画に挑戦。意気込みを尋ねられると、「12歳からデビューして歌でやってきて、いろいろやらかしてしまって」とした上で、「いまもバラエティに呼んでいただくんですけど、タバコの話が中心で。ずっと悩んでいたんですけど、やらかしてしまったイメージを拭いたくて参戦しに来ました」「『加護亜依=タバコ』ってイメージを、加護亜依と言えば『歌』ってことを知ってもらいたいです」と過去のレッテルを剥がしたいと気合十分な様子で返答する。

実は初めてテレビで1人で歌うという加護さん。緊張した面持ちで、歌手・松田聖子さんの曲「あなたに逢いたくて 〜Missing You〜」を歌いきると、「嬉しい! やばい!」「もうヤダ! もうタバコの話したくない! 歌うよ、今日は。歌わして」と喜びを爆発させる。

「タバコネタもすごい面白くてずっと爆笑してたわ」

ここでスタッフから「これまでどんな銘柄を吸いましたか?」と質問が飛ぶと、加護さんは「バージニア・スリム(タール1ミリグラム)。細いやつですね。で、その後にマールボロのゴールド(6ミリ)。最後、すごい強いやついったんですよね、『赤マル』(1ミリ)?」と明かし、現在は「IQOS」の緑を吸っているとのこと。

その後、7曲目でチャンレジ失敗となった加護さんは、スタッフからの「いま1番なにがしたい?」との質問に「そうですね、ちょっと一服したい」と笑顔で返し、スタジオの笑いを誘うのだった。

タバコイメージ払拭のために奮闘するも、結局はタバコキャラで笑いを誘った加護さんに対し「加護ちゃんのタバコネタ堂々と話すの好きだわ さすが歌唱力でモー娘。入っただけあるな」「加護ちゃん喫煙の推移が金マルから赤マルで今iQOSって笑うしかないだろ」「加護ちゃんめちゃくちゃ見直したって言ったらなんか偉そうでアレだけど 歌唱力にびっくりした。 タバコネタもすごい面白くてずっと爆笑してたわ」「やっぱ加護ちゃん歌上手いよな。加護ちゃんは声が嫌いでタバコ吸ったみたいだけど、私は加護ちゃんのキャンディボイス好きだなぁ」「結果的にゴリゴリにタバコのイメージ強める編集、ズルいな」などと反響があがっている。