Image: パナソニック

壁から直接USB-C。

ある意味理想のコンセントだと思うんですよね。パナソニックが発表したコンセントは、USB-Cを搭載した埋込式USBコンセント。

これまでも同様にUSB-Aポートを備えた埋込式コンセントはありましたけど、こちらは業界初となる充電用の18W USB-C(PD)に対応しています。つまりアダプター不要で壁のコンセントからUSB-Cでスマホやタブレットを充電できちゃうんですよ!

うん、そうだよね! 最近はUSB-Cが主流だし、USB-Cポートが壁に付いていてもなんの違和感もないというか、むしろウェルカム。

Image: パナソニック

こうして通常のコンセントとも共存ができるし、アダプタで下のコンセント口を塞ぐなんてこともありません。スッキリして理想的な現代のコンセントですね。

ただ、電源タップなどと違ってコンセントの工事には電気工事士の資格が必要かと思われるのでご注意を。

僕はリビングと寝室と書斎となんなら子ども部屋のコンセントもこれに変えたいので、人生で最も資格欲が高まっています。

Source: パナソニック