電車やバスで利用できる「グラブつり革」新型コロナ対策で好評

ざっくり言うと

  • 電車やバスのつり革を直接触らず利用できる「グラブつり革」
  • 奈良県大和郡山市の工房が開発し、6月から販売している
  • 新型コロナ対策のつり革として、「移動の際に安心できる」と好評だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x