鳥取と島根がパチンコ店への休業要請を解除 両県で約130店舗

ざっくり言うと

  • 鳥取、島根両県は7日、パチンコ店への休業要請を延長しないと発表した
  • 6日の協議で「連休中の人の動きを止める目的は達成した」という結論に
  • パチンコ店は両県で約130店舗あり、鳥取の13店舗は営業を続けていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x