直前まで決められない 文在寅大統領が陥る「自己矛盾」の政治

ざっくり言うと

  • 革新派である文在寅大統領が「自己矛盾」に陥っていると筆者が述べている
  • 日韓懸案やチョ・グク氏の更迭劇など、追い詰められるまで決定しないと指摘
  • 昨秋には保守派の論理を使うなどし、「政治哲学に一貫性がない」との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x