いい感じでデートを重ねていると思っていた相手がいきなり音信不通になってしまった場合、彼に「ウザい」と思われてしまった可能性があります。とくに、自分は付き合っているつもりだったのに相手はそう思っていなかった場合、ショックが大きいですよね。ということで今回は、男性が「彼女ヅラがウザい」と感じる行動について聞いてみました。

健康管理で説教

「明らかに好意を感じる先輩の女性がいるんですが、『酔っ払って玄関で寝落ちしていた』という話をしたら大げさに心配されました。『健康管理は社会人の基本だよ』と説教までされて、そういうの求めていないんだけどなあって思っちゃいました」(25歳/ウェブ制作会社勤務)

▽ 彼のことが心配で、ついついお母さんのような気分になって怒ってしまう……という女性は少なくなさそうですね。でも、どんなにだらしない男性だったとしても、女性に「おかん」的なイメージを持つと恋心を抱きにくくなってしまうもの。相手から求められない限り、心配はしなくてOKなんです。

LINEの返事が遅いと…

「まだきちんと付き合っていない相手からLINEで『返信が遅い』『何してたの?』って急かされたり、行動を聞かれたりするとウッと思ってしまいますね」(24歳/美容師)

▽ 返信の催促は、付き合っていてもウザいと思われる可能性が高いですね。彼からの返信が遅いときには「他の女性と会っているのかも?」と妄想が膨らんで、どんどん悪いほうに考えてしまうことも。その結果、ネガティブな内容を何度も送ってしまってドン引きされる女子も少なくありません。そんなときは「スマホを見ない」を意識してみましょう。

スマホを勝手に見ようとした

「何回か僕の家に泊まる関係で『付き合ってもいいかな』と思う子がいたんですが、シャワーを浴びている間に僕のスマホを勝手に見ようとしていたんです。しかも『ロックかけてるなんて、やましいことがあるから?』と逆ギレされて。これは絶対に付き合えないと思いました」(26歳/飲食関係勤務)

▽ スマホを見ようとするのは不安な気持ちの表れです。カラダの関係になってもきちんと「付き合おう」という言葉が出ていなかったのであれば、疑心暗鬼になっても仕方がなかったのかもしれません。でも、勝手にスマホを見るのはNGですよね。気になってもスマホは盗み見しないのが正解です。

人によって「されたくないこと」は違う

今回紹介したケースも、人によっては「愛情を感じてうれしい」と思うのかもしれません。詮索しすぎるなど過剰な束縛はNGですが、体調の心配などまで「彼女ヅラされてウザい」と感じてしまう時点で、相手にそれほど気持ちがないのだと考えられます。親切にしてあげて音信不通になるような男性なら、合わなかったのだと思ったほうがいいでしょう。