米の元高官が青瓦台次長を批判「大衆に迎合する衝動的な措置」

ざっくり言うと

  • GSOMIA破棄決定後、韓国大統領府の国家安保室第2次長は米韓関係に言及した
  • 米韓同盟を「アップグレードする」と話したが、米国の元高官は発言を批判
  • 「大衆に迎合する衝動的な措置を包み装おうとしたものだ」と主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング