群馬県の草津白根山が噴火し、大けがをした自衛隊員の治療にあたっている病院が記者会見を開いた。担当の医師は「24日朝に筆談ができるまで回復した」と述べた。NHKニュースが報じた。

 男性は妻と「助かったよ」「頑張ったね」などと涙ながらに筆談したという。

「涙ながらに筆談」意識不明の自衛隊員が回復 草津白根山(NHKニュース)