米国流を貫くが改革にはならず 西友OBが分析する「売却の理由」商業界オンライン

米国流を貫くが改革にはならず 西友OBが分析する「売却の理由」

ざっくり言うと

  • 西友売却を検討しているというウォルマートについて、西友OBが述べている
  • 米国流の改革で短期的な成果もあったが、抜本的な改革には結び付かなかった
  • そのため、事業を継続する価値がないとウォルマートが判断したという

ランキング