日本と台湾は相思相愛、中国にとっては警戒に値する=中国報道

日本と台湾の友好関係は広く知られており、日本人が台湾に旅行する際にノービザで90日間滞在できるという条件にも反映されていると言えよう。しかし、中国メディアの環球網は10日、日本と台湾の関係は中国にとっては警戒に値すると主張する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

関連画像

  • d2464654
  • DCF 1.0
  • 頭部が切られた状態で見つかった八田與一像の元の姿=2008年
  • 16日、台南市の烏山頭ダムのほとりで、頭部が切られた状態で見
  • 日本と台湾の友好関係は広く知られており、日本人が台湾に旅行す
  • 4日、人民網・人民日報海外版は「日本と台湾の中国対抗は無駄に
  • 陽岱鋼は今季の巨人軍の浮沈を握る 時事通信社
  • 萩生田光一官房副長官
  • 20日、台湾の蔡英文総統は、政権誕生以来、対日外交は台湾にとっ
  • 7日、日本の対台湾窓口である公益財団法人「交流協会」が「日本
  • 台湾の蔡英文総統のツイート。英語と日本語で旧正月のあいさつを
  • 19日、訪日した台南市長が東京都内で会見を行い、日台は生命共同
  • 博物館では、日章旗を模したカードに批判が書き込まれていた
  • 頼清徳・台南市長(左)
  • 1972年に日本が中華民国と断交して以降、台湾との対外交流窓
  • 12日、台北駐日経済文化代表処が日本企業に委託した好感度調査の
  • 台湾特集を組む日本の雑誌

ランキング