西アフリカ3か国におけるエボラ熱の感染拡大ペースが大幅減速

ざっくり言うと

  • WHOは21日、エボラ熱の感染拡大ペースについて発表した
  • 西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオネで感染者が減少していると報告
  • 国際社会の支援などにより、感染拡大の抑制態勢が整ったとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング