約60〜70年後に秒速90mに達する猛烈な台風が日本を襲う恐れ

ざっくり言うと

  • 約60〜70年後に最大で秒速90メートルの台風が日本を襲う恐れがあるという
  • 名古屋大の教授らが発表したもので、地球温暖化の進行によるものだ
  • 7000人以上の死者、行方不明者を出した13年のフィリピンの台風よりも強い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング