正月休み明けの「うつ症状」を防ぐ3原則 生活リズムを正すことが大切

ざっくり言うと

  • 正月休み明けの「正月うつ」を防ぐ3原則を、指南している
  • 起きたら太陽の光を浴びる、3食を決まった時間に食べる
  • 7時間程度の睡眠時間を確保し、初日から飛ばし過ぎないことも大切

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング