小学生が絶滅危惧種を偶然発見

ざっくり言うと

  • 兵庫県豊岡市のハチゴロウの戸島湿地で、小学生が絶滅危惧種を発見
  • 見つかったのは水生昆虫のタガメで、同市内では31年ぶりの発見とのこと
  • 同市内の環境整備が進んでいる証なのでは、との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング