AKBで微妙なポジションの柏木

ざっくり言うと

  • 握手会の女王、癒しの女神、グラビア女王など多くの呼び名を持つ柏木由紀
  • 前田敦子の卒業以降、出世頭となるはずが微妙な立ち位置になっているという
  • 人気の割には推されている印象が少なく、「実は腹黒」キャラも封印状態に
  • 「グラビア担当の握手芸者になってしまうにはあまりにも惜しい逸材」と指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング