JASRAC 4月1日より音楽教室からの著作権料徴収を開始

ざっくり言うと

  • JASRACが音楽教室での演奏等に関する使用料の徴収を4月1日から開始する
  • 対象となるのは、楽器メーカーや楽器店が運営する楽器教室
  • 個人が運営する楽器教室については当分の間、管理の対象としないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング