「Windows7」を不正に改造 顧客管理システム開発会社の社長らを不起訴

ざっくり言うと

  • 顧客管理システム開発会社「ビレイ」の社長と取締役らが逮捕された
  • Windows7を不正改造したPCを美容室に販売し、商標権を侵害した疑い
  • 東京地検は21日に取締役とビレイを略式起訴したが、社長は不起訴とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング