橋本マナミ(撮影:編集部)

写真拡大

 28日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ)にタレントの橋本マナミが出演。驚きの恋愛事情を明かした。

 “国民の愛人”との異名を持つ橋本に、司会の梅沢富美男からは「今まで何人の男に口説かれた?」と質問が。すると橋本はこれに「2番目のオファーと、愛人契約の話は月一くらいできます」と明かし、スタジオからは驚きの声があがった。

 さらに、契約料についても「月100万」という破格の値段が提示されているそうで、最近では70代の男性から青山にあるマンションの最上階フロアすべてをプレゼントすると言われ口説かれたのだという。

 NON STYLEの井上裕介から「揺らがへんの?」と聞かれた橋本は「自分で生計を立てたいんですよ」と自律した女でありたいとの理由で愛人契約のオファーを断っているのだとか。また「愛人になった時に、その人のいう事を全部聞かなくちゃいけないのとか、すごく嫌なんですよね」と愛人になるつもりもない事を語った。

 梅沢は「芸能人はどうなの?」とさらに追求。橋本からはスタジオのメンバーからも口説かれていたことが告白され、スタジオが息をのむ中、橋本は梅沢とツーショットの写真を紹介。なんと質問者である梅沢から口説かれていたことを暴露した。さらに橋本から「誕生日とかホワイトデーのお返しとかに、すごい素敵なプレゼントを下さる」とこれまでに梅沢からブランケットや化粧筆をプレゼントしたことが明かされ、タジタジの様子だった。