坂上忍

写真拡大

5日放送の「バイキング」(フジテレビ系)が、松居一代が公開したYou Tube動画を特集。松居が以前同番組に出演した際、すでに「尾行されている」と発言していたことが明らかとなった。

番組ではこれまでに松居が公開した謎のブログ、動画等を特集。松居は先月末より、ブログで1年5ヶ月に及び尾行されているなどとし、連日更新していた。そして5日にはYou Tube上で動画を公開し、「週刊文春に騙された」「夫の船越英一郎が不倫をしている」などと訴えているが、真偽は不明だ。

ここまでの騒動の経緯を振り返る中、元週刊文春の記者である中村竜太郎氏が、昨年11月に松居が同番組に生出演した際のエピソードを語った。松居はそのとき、中村氏の方を振り返り「私尾行されているんですよ」と話した、というのだ。坂上も中村氏の指摘で思い出したようで「あった!!」と声をあげた。

中村氏は当時「そんなことないと思いますよ」と否定し、週刊誌には松居を常に見張っているほどの余力がないと説明したというが、松居は「そうなんですか。でも私は狙われている」と主張を曲げなかったという。

坂上は松居のそのときの様子について「番組で言えるぐらい余裕があった」「どんどん余裕がなくなってる」と印象を語った。中村氏によると、松居は「タブーがない媒体ってどこですかね?やっぱり週刊文春ですかね?」と聞いてきたそうで、今回の動画でそのときのやり取りがフラッシュバックしたということだ。

【関連記事】
松居一代の意味深な記事に懸念「ブログに書かない方が…」
船越英一郎 「妻のパワハラ」に悩む男性にアドバイス
古市憲寿氏 自身の弱点を指摘され狼狽「結構傷つきやすいじゃん」