4歳児の手の中で突然、Galaxy J7(2016年モデル)が爆発するという事件が発生しました。端末を手にしていた子供を含む2名は無事だったとのことです。Samsungは昨年、Galaxy Note 7でバッテリーを原因とした爆発事故が相次いだことを受け、対象端末のリコールを発表しています。

ゲーム中に端末が爆発

被害にあったナウリーン・アーサンさんによれば、娘のGalaxy J7で4歳になる甥がペット育成ゲーム「My Talking Tom」をプレイしていると、端末が急に発熱して爆発したそうです。
 

 
爆発したGalaxy J7とされる画像からは、リチウムイオン電池が膨張していることが分かります。今回の事件が一体何によって発生したものなのかは不明ですが、リチウムイオン電池は過度な衝撃を与えられると発火する特性を備えており、航空機内では持ち込みが制限されることもあるほどです。
 
事実、iPhoneを含む様々なスマートフォンで定期的に爆発が報告されていますが、Samsungのスマートフォンについては、Galaxy Note 7という「過去」があるだけに、ユーザーも過敏になりがちなのかも知れません。
 
ただし原因が何であるにしても、親が目を離したすきに子供が事故に遭ってからは遅いのも事実。過去には、少女の端末が溶け出して火傷を負ったという事例も報告されているだけに、アーサンさんはFacebookの投稿で「携帯から子供を遠ざけて」と訴えています。
 
 
Source:PhoneArena
(kihachi)