友愛結社「フリーメイスン」のグッズショップが6月30日より開催

写真拡大

 16世紀後半から17世紀初頭に結成され長い歴史をもつ友愛結社「フリーメイスン」の日本初となるグッズショップが東京・池袋パルコに期間限定でオープンすることが明らかになった。

【画像】販売されるマネークリップ

 ショップで販売されるのは、フリーメイスン日本グランドロッジのパーストグランドマスター(過去にグランドマスターを経験した人々)により構成されている「トヒドゥファンデーション」理事会(日本グランドロッジとは別組織)による、厳正な審査に合格した“公認”グッズ。結社のシンボルマークである“定規とコンパス”“プロビデンスの目”を用いた様々なグッズを展開する。

 「コップのフチ子」でお馴染みのカプセルトイメーカー・キタンクラブとコラボした「もしも、フリーメイスンが日本のお土産を作ったとしたら…?」というテーマでつくられた達磨や招き猫のスーベニアや、フリーメイスンマネークリップ、話題のフリーメイスンコーヒーなど、今回初披露となる商品もあり、フリーメイスン関連のグッズが一堂に会すまたとない機会になりそうだ。

 ショップの営業は池袋パルコ本館7階の特設会場で6月30日〜7月9日まで。

■商品一覧(※価格は税抜)

【新商品】
・宝島社フリーメイスンCOMPASS Ver. 1200円
・宝島社フリーメイスンSQUARE Ver. 1980円
・マネークリップ全3種 3500円
・キタンクラブSOUVENIR FROM FREEMASONRY JAPAN(カプセルトイ、BOX)全6種
 カプセル300円(税込) BOX300円
・ステンレスボトル全2種 4000円
・フリーメイスンコーヒー 1200円
・コーヒードリッパー全2種 3000円
・カップタンブラーショート全2種 2000円
・カップタンブラーロング全2種 2300円

【既存商品】
・オーガニックTシャツ 7800円
・フリーメイソン 富士金梅製帆布トートバッグ 1万2000円
・オーガニックバスタオル 5600円
・波佐見焼マグカップ 3800円