目指せ認知!接点がない男性に自然体で話しかけるコツ(photo by darkfreya/Fotolia)

写真拡大

恋愛コラム/モデルプレス】気になる男性へのアプローチはいろいろありますが、まずは話かけることから関係が始まります。しかし話す内容や話しかけるタイミングなど、気になる男性が相手ならいつも以上に不安になったり緊張してしまいますよね。今回は、「接点があまりない男性に自然体で話しかける5つのコツ」をご紹介します。

【他の記事を見る】男性が「この子性格いいな」と感じる女性6の特徴

♥話しかけようと頑張りすぎない


気になる男性に話しかけるのだから緊張してしまうのは仕方のないことです。

しかしながら噛んでしまったり、もじもじとした態度ではせっかくの話せる機会が台無しですよね。

自然体で話しかけるには、まずは特別な相手だからと頑張らないことがポイント。

友人に話しかけるくらい気軽には難しいかも知れませんが、意識しすぎては不自然になってしまいます。

「自然体で」というからにはあまり意気込まずに難しく考えすぎないことが大切ですよ。

♥挨拶だけは欠かさない


一番自然にかつすぐに実践できるのが挨拶です。

挨拶をされれば誰でも気持ちがいいものですよね。

だからこそ普段からの接点がなくても気軽にできますし、急に話しかけて相手に怪訝な顔をされるなんてこともありません。

そしていざ話しかけるとなった時も「あ、いつも挨拶してくれる人だ」と思ってもらえれば、相手も気軽に話しやすく話が広がりやすいですよね。

あの人に挨拶されないと、1日が始まらないな…と思わせるくらいになりましょう。

♥身近なものをきっかけにする


急に話しかけても話が広がらず気まずい雰囲気になったことはありませんか?

気になっているけれど相手のことをまだよく知らない…なんて時には相手の持ち物やアイテムなどを話すきっかけにしてみましょう。

「その時計素敵ですね。」など相手のセンスを褒めるような言葉は、ありきたりかもしれませんが男性にとっては嬉しいもの。

その他にも趣味や持ち物など相手と同じもの・共通するものは話題にしやすく、自然に話しかけるきっかけにピッタリですよ。

♥友達に協力してもらう


友達はよく話しているけれど自分はなかなか話しかけられない場合は、友達に協力してもらうと自然に話しかけられるかも。

友達と気になる男性が話している時に友達に話しかけに行くことで、自然に男性とも話せる機会ができますよね。

話の途中で入ると気を悪くする人もいるので、友達にはさりげなく男性に紹介してもらえるように事前に頼んでおくことをオススメします。

一対一では緊張するかもしれませんが仲の良い友達が一緒にいてくれるなら心強いですね。

♥相談や頼み事をする


普段の何気ない話題で話しかけるのが難しいのなら、仕事の相談などを話すきっかけにしてみてはどうでしょうか。

「○○について詳しいと聞いたので相談させてもらえませんか?」と相手の得意なことを褒めつつお願いするのがポイントです。

もちろん男性の仕事や得意分野に全く関係のない相談内容や頼み事は、相手を困らせるだけで迷惑になりかねませんから十分注意してくださいね。

いかがでしたか?

恋愛は待っているだけでは始まりませんから、自分から積極的に話しかけていくことが大切ですよね。

また話しかけることはコミュニケーションの第一歩なので、気になる男性に限らず人間関係が上手くいくようになりますよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】