出典:https://www.shutterstock.com

「好きな人と同棲しようかな」と考えている女性も多いのでは。付き合いがラブラブだと、つい彼との同棲を夢見てしまう女性もいれば、「結婚前に同棲を経験しておきたい」と、現実的に考える女性もいるかもしれません。でも、いずれにせよ安易な同棲は要注意です。

同棲に多くの期待を寄せてしまうと、いざ同棲をしたときのギャップに苦しんでしまうかも……? 今回は彼との結婚を考えている女性や、彼との同棲を夢見ている女性に向けて、同棲のメリット・デメリットをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

■お互いのことを知れるけど、イヤなところまで分かってしまう

「私も彼との付き合いに浮かれて、通い妻していたこともあったけど。だんだんと、デートのときのようなラブラブ感が薄れてきますよ。あと、休日なんかは彼がパジャマのまんま一日中、部屋をウロウロするから、それがすごく気になります。」(28歳/女性/IT)

生活してみないと、分からないことってあるといいますよね。デートでは、ついお互いのいいところ見せ合い合戦になりがちなので、同棲はそういった意味でお互いの本当の姿を知れるいいチャンスです。でも、同じ部屋に暮らすとなると、相手の私生活が丸わかりに。

また、デートでは緊張感があって付き合えていたのが、同棲と同時にふたりの関係がマンネリに。相手に対して、だんだんと異性の意識が薄れてきてしまうのが、怖いところです。ですので、彼の前ではちゃんと化粧をするなど、キレイでいる意識は必ず持っておきましょう。

 

■彼といつでも会える、彼の結婚欲が薄れる

「同棲ってデートがままならないカップルには、すごくいいと思います。お互いに仕事が違って、会える時間が限られているカップルって多いので。でも、同棲すると、特に男性はいまのままの関係でいいと思っちゃうから、そこだけ注意ですね。」(27歳/女性/メーカー)

お互いに仕事が違って、休みが合わず月に何回会えるかわからない。そんな状態のカップルの場合、彼といつも顔を合わせられる同棲って、すごく嬉しいですし、すれ違いも防げていいと思います。

でも、いつも決まった時間に彼が家にいて顔を合わせるというのは、結婚生活に近い状態です。男性の性格がちょっとだらしないと、「結婚?いまのままじゃダメなの?」と反応されてしまうかも。同棲に期間を設けるなど、メリハリを持つことを大事にしてみて。

 

■結婚の生活習慣が見える、親への印象が悪い

「結婚前の同棲に賛成って人、結構多い。私もふたりがよければ同棲したいけど、相手親にとっては、あんまりそうした状態って好ましくないかも。内緒で住むか、状況によってはちゃんと承諾を得ないと、結婚の挨拶をするときに大変そう。」(28歳/女性/IT)

お互いに「結婚前、同棲した方がいい」と考えている場合、同棲はメリットになることが多そうですね。何のために同棲をするのか、ふたりで前もってきちんと話し合っておく必要があるでしょう。また、同棲をする際は、できればお互いに自分の親に話せるといいのかも?

特に実家住まいなら、避けて通れないと思います。結婚後のことを考えて、自分達だけではなく、周りのことも考えましょう。すると同棲もうまく行きやすくなり、結婚後も周りが祝福してくれる、幸せな結婚生活を送れるはずです。

 

同棲のメリット・デメリットを押さえておくだけでも、同棲の心構えが出来るはず。ぜひ彼と同棲の話が出たら、ふたりでこんなことを話してみてください。

【画像】

※ Matyuschenko/shutterstock

【関連記事】

※ 結婚までたどり着くには?「同棲」を始める時の注意点

※ 安易に始めるのは禁物。「同棲」する前にチェックすべき3項目

※ うわ、男かよっ…!? 同棲した彼女に「幻滅した瞬間」ランキングワースト5

※ 経験者に聞いた!結婚前同棲のメリット&デメリット

※ セックスレスに悩む同棲中カップル…陥りがちな原因とその対策法

※ マジないわー!男子が「彼女と一緒にお風呂」に入って幻滅した瞬間