春巻きや餃子の皮がスイーツに? 簡単激ウマアレンジ5選

写真拡大 (全6枚)

手作り餃子や春巻きに欠かせない「皮」。でも、「餃子を作ったけど皮が余ってしまった……」なんて経験ありませんか? 今回は、余った皮をバッチリ消化できる、「簡単アレンジレシピ5選」をご紹介。おいしいのはもちろんのこと、見た目もおしゃれなものばかりですよ! さっそく見ていきましょう!

■定番テイストの鍋に皮をオン! 「もちもちミルフィーユ鍋」


豚肉と白菜、そして餃子の皮を重ねて作る「もちもちミルフィーユ鍋」。余った餃子の皮を加えただけなのに、水餃子を入れたかのような、もちもちとした食感を楽しむことができます。ポン酢と合わせてサッパリいただきたいですね!

餃子の皮をプラスするだけ! もちもちミルフィーユ鍋を作ってみた

■5分で完成! おうちで作れる「ガレット風ごはん」


本格的に作ると、とにかく手間がかかってしまうガレット。そば生地の代わりに春巻きの皮を使用し、具材とともにフライパンで焼くだけで、びっくりするほどおいしいガレット風ごはんを作ることができます。そば粉を計量して、薄く焼いて……ガレット作りの面倒な工程を省ける、簡単ズボラ飯です。

余った春巻きの皮でお手軽ガレット風ごはんはいかが?

■おいしくてポップなかわいさ! 「キャンディつまみ」


こちらは春巻きの皮と餃子の皮、どちらも消費できるアレンジレシピ。適度な大きさにカットした皮に、チーズと調味料をのせ、両端をキャンディのようにねじるだけ! トースターでこんがりと焼き上げれば、カリカリ食感がクセになるキャンディつまみの完成です! チーズだけでなく、魚肉ソーセージやチョコレートを入れてもおいしくいただけます。

トースターでOK! 春巻きの皮で作るキャンディつまみはいかが?

■春巻きの皮でカロリーオフ! 超お手軽「スティックパイ」


半分に切った春巻きの皮にチーズをのせ、くるくると巻いていきましょう。その後、棒状になった皮をトースターで焼き上げれば、お手軽スティックパイの完成です! こちらはチーズだけでなく、バター&シュガーや、ベーコンとも相性抜群。普通のパイに比べ、カロリーが抑えられているのもうれしいところです。

トースターで焼くだけ! 「スティックパイ」は春巻きの皮で簡単♪

■普通の餃子に飽きたらコレ! SNS映えバッチリな「デコ餃子」


皮だけでなくタネも余っていたら、見ているだけで楽しいデコ餃子を作ってみてはいかがでしょうか? 写真はひまわり型のデコ餃子。餃子の皮でタネをサンドし、皮のフチに切り込みを入れ、からっと揚げれば完成です。包み方を変えるだけで、バラ餃子やロゼット餃子など、違うデコレーションが楽しめるのも魅力。

バラやひまわり型も! 目にも楽しい「デコ餃子」の包み方

どうしても余りがちな餃子・春巻きの皮。「こんなにどうしよう……」と途方に暮れる前に、今回ご紹介したレシピを参考に、おいしい一品にアレンジ! みなさんも、皮を余らせてしまったら、ぜひ試してみてください! 

(小麦+ヒャクマンボルト)