木村拓哉が雑誌「STORY」で本音を吐露「応えられず悔しい」

ざっくり言うと

  • 木村拓哉が28日発売の雑誌「STORY」で、2016年を振り返った
  • 応援してくれた人の気持ちに「行動で応えられなかったのが悔しい」と回顧
  • 「もらいっぱなしなんて気が済まない」として、来年の抱負を語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング