もう失敗しない!2枚刃のレターオープナーで封筒をキレイに開きます!

写真拡大

大切な人からの便りやカード、招待状など、封筒に入れたまま保存しておきたい大事な手紙は美しく開封したいもの。そんなときに便利なのがレターオープナー。開けるだけならハサミやカッターなどでも事足りるけれど、あればうれしい文房具の代表格だ。

 

■カラバリも豊富!オフィスにあると便利なアイデアグッズ

リヒトラブから発売の「レターオープナーアケルンダー」は、2種類の刃でどんな封筒でも簡単に開封できるオープナーカッター。封筒の隙間にガイドを差し込んで封筒と平行方向に軽くスライドさせるだけで、内側のメイン刃が封筒開口部をカット。切り口がずれたり曲がったりせずに美しく開けることができる。

A220-3

開口部全面にのり付けされた封筒の場合は、本体上部角にあるサブ刃で封筒の角を小さくカットしてから切り口にガイドを差し込んでカットすればOKだ。

A-220_poi1

持ち手部分に替刃2枚が付属されており、切れ味が落ちてきたら取り替えることができる。共通の引き出しなどに収まりのいい軽くスリムなデザインで、メイン刃・サブ刃とも外側に出ていない安全仕様もうれしい。カラーはポップな5色展開。価格は各648円、10月19日より発売。

リヒトラブ「レターオープナーアケルンダー」>>
http://www.lihit-lab.com/products/newproducts/archives/2016/09/2.html

 

(文/&GP編集部)