23日、中国・北京市延慶区の「八達嶺野生動物園」で、車から降りた女性をトラが襲う事故が発生し、1人が死亡し1人が負傷した。

写真拡大

2016年7月23日、中国・北京市延慶区の「八達嶺野生動物園」で、車から降りた女性をトラが襲う事故が発生し、1人が死亡し1人が負傷した。中国青年網が伝えた。

同野生動物園では自家用車で園内を回ることはできるが、安全なエリア以外で車から出ることを堅く禁じている。ところが、道の中央に止まった白い車からは若い女性が降りるのを確認することができ、女性は運転席に回りドアを開けた。すると女性の背後からトラが飛びかかりそのまま女性を連れ去った。その後、車から男性と中年女性が姿を見せ、若い女性の救出に向かった。

動物園のスタッフがすぐに駆けつけトラを追い払ったが、助けに向かった中年女性は別のトラに襲われ死亡し、初めにトラに連れ去られた若い女性は重傷を負い病院に搬送された。女性は運転手の男性と言い争いになり車から降りたとの証言もあるが、詳細については当局が調べを進めている。(翻訳・編集/内山)