英ヘンリー王子(36)の妻メーガン妃(39)は3月7日放送のインタビューで長男アーチーちゃん(1)を妊娠中に王室内で肌の色を懸念する声があり、王子の称号が与えられなかったと明らかにした。写真はインタビューの様子。提供写真
 - (2021年 ロイター/Joe Pugliese)
シネマトゥデイ

メーガン妃が王室での人種差別を告白「生きていたくないと思った」

ざっくり言うと

  • メーガン妃がインタビューに応じた様子が、米CBSで7日に放送された
  • 長男をめぐり、妊娠中に王室内で肌の色を懸念する声があったと告白
  • 王室では助けを求めても得られず、自殺の考えが浮かぶようになったという

ランキング

x