王貞治・ソフトバンクホークス球団会長は79歳となった今も、球界の未来のために精力的な活動を続けている。年初にテレビ番組で発言した「プロ16球団構想」は大きな話題となった。同時代に活躍したレジェンドたちが次々と鬼籍に入る中、“世界の王”が語り尽くした。王氏はまずはかつて「エースは先発完投するもの」といった風潮が変わったことについて言及した。【写真】王氏、金田氏、長嶋氏とのONK対談での1枚***現