ジェイムズ・ギャラガー健康・科学担当編集委員イギリスの子供の平均寿命が数年短くなっていることが、英国家統計局(ONS)が2日に発表した報告書で明らかになった。ONSの報告書によると、イギリスで2019年に誕生した女児の平均寿命が、これまでの算出よりも3年短くなっているという。2014年の公式データでは、女児は平均93.6歳まで生きるとされていた。しかし、現在では90.4歳にとどまっている。さらに、100歳まで生きる可能性も