九州では太陽光発電の普及が進んでいる(写真はイメージ)J-CASTニュース

太陽光発電が多い九州 本州に電力を送っても「余る」可能性

ざっくり言うと

  • 太陽光発電が多い九州で、電力供給が需要を上回る可能性が出てきた
  • 2018年の大型連休に、需要の8割を太陽光発電でまかなう時間帯もあったため
  • 本州に電力を送るなどしても秋は需要が落ち込むため、電気が「余る」という

ランキング