Appleが新たな手書き認識システムの開発に取り組んでいることが、米特許商標庁(USPTO)が最近公開した特許申請書から明らかになりました。ニュートンで一度失敗しているApple近い将来、iPadでリアルタイムの手書き認識が可能になるかも知れません。 Appleは過去に一度、手書き認識が可能なデバイスを発売しています。ジョン・スカリー氏が最高経営責任者(CEO)を務めていた1992年、Appleは個人用携帯情報端末「ニュートン