【AFP=時事】ボクシング、IBF世界スーパーライト級挑戦者決定戦でTKO負けを喫したマクシム・ダダシェフ(Maxim Dadashev、ロシア)が20日、試合後に脳手術を受け、米首都ワシントン郊外の病院に入院したことが分かった。ダダシェフは19日にプエルトリコのサブリエル・マティアス(Subriel Matias)と対戦したが、11回に