ココイチ創業者が「ストラディバリ脱税」で追徴5億円 識者が批判

ざっくり言うと

  • CoCo壱番屋の創業者・宗次徳二氏の「脱税」疑惑について週刊新潮が報じた
  • 高価な楽器を減価償却していたとされ、追徴課税額はおよそ5億円だという
  • 本人が税務処理のミスと、税理士に全責任を押しつけたことを識者は批判した
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド