太田光代、爆笑問題・太田光

写真拡大

 爆笑問題の太田光の妻で、タイタン代表取締役社長の太田光代氏のツイートがネット上で波紋を広げている。

 事の発端となったのは、7日深夜放送のラジオ番組『24時のハコ』(TBSラジオ)。番組には4月のパーソナリティとしてお笑いコンビ・かが屋が登場していた。

 その中で加賀翔は、番組の収録が爆笑問題のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(同)と被っており、太田が楽屋にいたため挨拶に行ったことを報告。加賀は収録前で緊張しながらも、楽屋の太田に対し、ボケを入れつつ挨拶を敢行したそう。その後、気持ちを落ち着かせるために喫煙所に行ったところ、太田が入ってきて「油断してんじゃねえよ」「(かが屋所属の)マセキ芸能社も終わったな」と言われたというエピソードを披露した。

 しかし放送後、この「マセキ芸能社も終わったな」という太田の発言だけがネット上で一人歩きすることに。ネットからは「出川のこと?」「出川哲朗の件かな」「マリエ騒動でマセキが終わったってことか」といった声が聞かれる事態になった。

 「現在、ネットを中心に話題になっているマリエの告発騒動。4月4日深夜にマリエが、自身のインスタライブを通じて約15年前に元タレントの島田紳助氏から枕営業を持ちかけられたと告発したもので、その場に居合わせたお笑いタレントの出川哲朗やお笑いコンビ・やるせなすも枕を勧めてきたとのこと。結局、断ったことがきっかけで紳助氏の番組には出演できなくなったものの、当時『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に出演していた爆笑問題やタモリは守ってくれたとのことでした。告発がきっかけに、現在出川らへの批判の声が続出しています」(芸能ライター)

 ​>>爆問太田「こういう経験したら強くなるよな」かが屋加賀の復帰へのコメントに「憧れる」称賛集める<<​​​

 ラジオ発言の一人歩きにより、ネットではさらに騒動が大きくなることに。これを受けてか、光代夫人は4月8日夜にツイッターで、「マリエさんって誰?」と投稿。続けて、「かがやさん。マリエさんって誰?」「(..)誰?」と呼びかけていた。

 「本来は、かが屋はこの騒動に無関係ではあるものの、実は当事者に近い人物がこの騒動に言及するのは初めてのこと。そのため、光代夫人のこのツイートにはネット上から大きな注目が集まっています。とは言え、今回の騒動を光代夫人が把握していないとは考えにくく、ネットからは『この件に爆笑問題は関係ないってアピール?』『巻き込まれたくないんだろうな』という声が集まることに。知らない振りをし、無関係をアピールしているのではとの指摘が寄せられています」(同)

 果たして、真相が明らかになることはあるのだろうか――。記事内の引用について
太田光代公式ツイッターより https://twitter.com/ota324