テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました【テレビ朝日公式】」で24日に公開された動画で、“最近解禁したこと”について語った。

弘中綾香アナウンサー

「【激レアさんを連れてきた。】ハナコ岡部の『若林と真夜中の遭遇事件』ノーカット版&若林と弘中が『最近解禁したこと』/2020.11.23放送」と題して、同局系バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』(毎週月曜23:15〜 ※一部地域除く)のノーカット版トークと未公開トークを公開。

“最近解禁したこと”のテーマで、弘中アナは「ついに禁断の扉を開けたんです。カメラの前で、年下の男の子にデレデレするのを解禁しました」と告白した。

オードリーの若林正恭から「なんで出すことにしたの?」と聞かれると、弘中アナは「『あざとくて何が悪いの?』で、年下のかわいい子がいっぱい来るんですよね。中島健人さんとか、なにわ男子とかが来て。もうなんか、かわいくてしょうがなくて」と語った。

そして若林から「年下でも恋愛対象として見れるってことでしょ?」と言われると、「いや、愛でるです。ペットみたい。かわいいワンチャンの戯れを見ているような気持ちで」と弘中アナ。

続けて「今まで、『ミュージックステーション』のときとかもあったんですけど、がんばって、『私はそんな姿を見せちゃいけない』と思って」と言うと、若林は「たしかに『ミュージックステーション』で、弘中ちゃんがタモリさんの横で、『かわいい〜』って言ってたら、ちょっとね(笑)」と納得していた。